愛媛大学工学部 環境建設工学科

イベントニュース   2007.6.5

平成19年度 環境建設工学科ソフトボール大会

2007年6月2日(土),環境建設工学科恒例のソフトボール大会が行われました.今年度は,学科内各研究室より9チームが参加し,学部生,大学院生,教員のあわせて100名程の参加者で熱戦を繰り広げました.

大会は,まず予選リーグとして1グループ3チームの総当りで試合を行い,その後各グループ上位1チームと,グループ内2位チームの中で最も勝率の良いチームをワイルドカード枠として選出し,計4チームで決勝トーナメントを行いました.朝9時から午後4時まで熱戦を繰り広げ,最終的には「エスチャリー工学研究室」が優勝カップを勝ち取りました(写真).おめでとうございます.
また,大会終了後に行われた懇親会では,学生,教員ともに大いに盛り上がり親睦を深めました.

余談ですが,大会当日は終日曇り空で比較的心地よい天候だったため,教員の方々は張り切りすぎたようで,翌日(翌々日?) は筋肉痛で苦しんでおられました.